プロダクトの当事者であれ

Product First

「プロダクトの当事者であれ」という理念は、単にプロダクトを作る過程だけを指すものではありません。
重視しているのは、プロダクトがユーザーの手に渡り、貢献する瞬間です。
それこそが、私たちの真の価値が生まれる時であると信じています。
ユーザーの立場に立ち、その要望や期待を理解し、それに応えるプロダクトを創り上げ、届けること。
私たち KEPPLE CREATORS LAB が追い求めているものです。

KEPPLE

スタートアップがイノベーションを起こし、投資家が彼らの成長をブーストする。両者が形成するエコシステム全体を進歩させることで、まだ見ぬ世界の実現を目指します。

KEPPLE CREATORS LAB

ケップルの技術領域を担う組織。エンジニア・デザイナー・プロダクト / プロジェクトマネージャーで構成される。要件定義から保守運用まで一貫して担当し、クリエイターならではの視点を以てプロダクト・サービスの品質向上に取り組む。

Member

Sota Ohishi

Sota Ohishi

Engineer

Work

Flex time & Hybrid work

自分の予定や働きやすさに合わせて柔軟にスケジュールを調整できます。

Home
Home
Azabudai
Home
Azabudai
Azabudai
Azabudai
Home
Azabudai

Communication

オンラインでの円滑な意思疎通のために適切なツールを使用しています。

KEPPLE CREATORS LAB
Design
General
Engineering
KEPPLE
Figma
MetaLife
FigJam
Git
Jira
Unipos
Meet
Confluence
Slack

Analysis

Role

職種割合

Gender

男女比

Age

働いている年代

AverageAge

平均年齢

Overtime

平均残業時間

PaternityLeave

平均育休取得期間